1. リンク先
  2. サイトマップ
日電商工株式会社イメージ
ホーム » 製品情報 » ケーブルリール » 電動式リール » IR型・IRM型ケーブルリール

製品詳細情報

IR型・IRM型ケーブルリール

インバータ駆動方式

インバータリール

インバータリールはベストソリューション
日電商工は、電動式リールとしてトルクモータ式、マグネットカップラ式のリールを多数納入した実績を基に、より高速、重負荷に対応する為、1992年からベクトルインバータ駆動方式のリールを開発し納入して来ました。
ここに、インバータ式の優れた特徴を一般の用途にも適応させる為、低価格でコンパクトなインバータリールを開発し、提供できるようになりました。
他の駆動方式では解決できなかった事もインバータリールなら解決出来ます。

インバータリールの特徴

  • 電源電圧変動があってもトルクは変わりません
  • トルクの調整はボリュームで簡単に行えます
  • 当社独自のリール制御専用インバータを開発!!!
  • 用途をリール制御専用とし独自制御回路をパッケージ化
  • インバータ以外の外部回路をほとんど必要とせず、大幅な小型化を実現
  • リール専用の為、あらゆる用途のリールに対応
  • 高速・高張力・高頻度の運転にも最適です
  • 従来方式(トルクモータ,マグネットカップラ方式等)では、対応出来ない様な高速,高張力,高頻度の運転にも最適です。
  • エネルギロスは極めて少なく、省エネルギです
  • モータの出力を最大限有効に使用するので、他の駆動方式に比べモータは小型です
  • 拘束運転時間の多い用途には極めて有効です
  • ケーブルに与える張力を最小限にする事が出来ます
  • 出力トルクは回転数に無関係に定トルクなので余分なトルクを掛ける事が有りません
  • 引出運転時は機械効率を補正し、自動的にトルクを低減します
  • 巻径検出器(オプション)により、定張力制御・ケーブル長比例制御及び、段階トルク切替制御が可能です
  • 異常信号も出力可能です
  • リールインバータの異常信号が出力可能です
  • ケ-ブル取付・交換作業も楽々行えます
  • 手動操作回路を外部に取付けると、メンテナンス作業もスムーズに行えます(操作回路オプション)

インバータ駆動方式

クレーンバケット給電用ケーブルリール

インバータリール本体
インバータリール
インバータ収納箱 回生抵抗器箱
リール用インバータ 回生抵抗器箱
ケーブル仕様: AC600V 3.5mm×8c
巻取長さ: 40
巻取速度: 100 m/min
ドラムサイズ: φ500mm - φ900mm
オプション
  • ※巻径検出によるトルク制御(巻取2段・引出2段)
  • ※定張力制御、比例制御
  • ※リール制御盤、手動操作盤
  • ※ガイドローラ(過張力・緩み検出)
  • ※過巻・過引出検出リミットスイッチ
  • ※ノイズフィルタ(ラジオノイズ、力率改善、EMC等ご指示下さい)
  • ※出力回路用フィルタ
  • ※高力率電源回生コンバータ

コンテナークレーン走行用ケーブルリール

コンテナクレーン 走行用ケーブルリール

ケーブル仕様: AC6,600V 125/50mm×3/1c + 光14芯
巻取長さ: 450
巻取速度: 60 m/min
ドラムサイズ: φ2,500mm - φ7,700mm

その他の製品

土木向けクレーンバケット用インバータリール(制御盤組み込み型) 橋型クレーン走行用(走行速度120m/min)
バケット給電用(インバータ、操作盤付) 台車走行用(巻取速度:120m/min)